スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
北海道より、小豆の成育状況の報告です
北海道の契約農家さんから 下記の小豆と白豆の作況報告が届きました。


本州同様に、それほど強くはありませんが断続的にが降ったり止んだりの

天候が続いております。

7月の干ばつにより、雨が欲しくて深く根を張っていたところに, 近頃の雨が続いたおかげで

草丈は60~70cmと例年に比べても大きく、着莢数も例年に比べて多い為

多くの収穫量が見込めます。



気になる点は、普通はだいたい終わっているがまだ咲いており、下についている

今つき始めている莢の登熟に差が出てしまい、収穫のタイミングが難しくなる事。

また、だいたいこの時期で草丈の成長は止まりますがこれ以上大きくなると、台風などの
強風
の際に倒れてしまい、そうなると品質劣化につながる可能性があります。

十勝では1部そういった畑もあるとの事ですが、こちらはしっかりと根が張っている分
茎はしっかりとしておりますので、深刻な状況では全然ありません。

手亡も例年よりも早く進んでおり、葉や莢が黄色くなってきています。
莢数は平年並みですが、早い為若干粒が小さくなる可能性もございます。
今年は作物全体的に良好で、このまま生育が進めば豊作になると思います。
あとは収穫までの天気が良くなることを祈るばかりです。

しゅまり①α しゅまり②α しゅまり③α
しゅまり

手亡①α 手亡②α 手亡③α
手亡豆


11月末頃には美味しい新小豆で作ったあんこを提供できそうです。
小豆が届き次第、美味しい新豆の和菓子をお作りする予定です!
お楽しみに!


スポンサーサイト
[2014/08/24 07:52] | 報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。